お知らせ

第20回 平成30年度(第2回)土木部門業務発表会を開催いたしました。

会社案内 2019年01月09日 

平成30年12月18日(火)に土木部門業務発表会を開催しました。この発表会は、専門技術に関する技術継承、プレゼンテーション能力のレベルアップを目的としており、平成20年から回を重ね今回で20回目を迎えました。

第20回の今回は、ダムコンクリート調査、洪水浸水想定業務、デジタル簡易無線実施設計など日常取組んでいる業務において工夫した点や苦労した点について6件の発表があり、その内容について質疑応答が行われました。土木部の他、協力会社を含め85名の参加がありました。

また、今回の研修では、コンクリートひび割れの検出システムなどの土木業務に関連する最新の題材を取り上げ、研修に取り組みました。

【第20回 平成30年度(第2回)土木部門 業務発表会 】

(開催日時) 12月18日(火) 13時20分~17時00分

(場  所) タワー111 4階スカイギャラリー

(説明及び質疑応答) 説明:25分/1件、質疑応答:5分/1件

(発表者及び件名等)

発表者

件名・発注機関・工期

上田 明徳

(第一土木部)

発表件名 下久保ダムコンクリート調査
発注機関 独立行政法人水資源機構 下久保ダム管理所
工  期 平成29年10月31日~平成30年2月10日
筒井 清浩

(福井支店)

発表件名 笹生川ダム長寿命化計画策定および基礎排水孔健全性調査検討業務
発注機関 福井県奥越土木事務所
工  期 平成29年4月28日~平成30年3月20日
寶泉 安

(第二土木部)

 

発表件名 小松飛行場周辺無線(デジタル簡易無線)設置工事

(その4)実施設計

発注機関 小松市
工  期 平成27年7月29日~平成27年11月30日
 

嶋津 昌幸

(第一土木部)

発表件名 富山県の洪水浸水想定区域図の作成業務について
発注機関 富山県内土木センター
㈱ムサシ

富士フイルム㈱

発表件名 コンクリートのひび割れ検出システム「ひびみっけ」のご紹介と実証トライアル結果のご報告
発表1. 下久保ダムコンクリート調査
発表2. 笹生川ダム長寿命化計画策定等業務
発表3. 小松飛行場周辺無線実施設計
発表4. 富山県の洪水浸水想定区域図作成業務
発表5. コンクリートのひび割れ検出実証報告
講評 河本社長
講評 小笠原常務
講評 今井土木本部長
会場の様子
page
top