採用情報

先輩社員紹介

インターンシップで感じた高い技術力と先輩方の仕事への情熱

土木入社5年目

石川支店 土木グループ環境建築学部環境土木工学科 卒

大島 翔

これが私の仕事

発電関係をはじめ、様々な土木に関する各種調査・設計・工事監理業務

北陸電力様や民間企業様からご依頼をいただいた各種調査・設計・工事監理業務を行っています。

まだ私は一年目ですので、上司と共にプロジェクトを進め、日々勉強をさせていただいています。最近では地すべりが発生した山の斜面を調査する敷地保全対策調査に携わらせていただきました。実際に現地に赴き、測量によってどの程度地すべりが起こってしまったのか調査し、データ化をします。その結果を基にCADで図面をおこし、地すべりが発生する以前の地図で等高線を比較をしながら、今後地すべりが起こらないように雨水や地下水の排水を促進する排水路設計をし、対策を練っていきます。

いただいたお客様のご要望や、コスト等の様々な条件を考慮しながら最適な設計、ご提案を行います。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

信じて下さる上司がいるからこそ、最後までやり抜くことができる

上記の仕事紹介であった敷地保全対策調査の排水路設計が、初めて私が主として任せていただけた仕事でした。そして竣工までの期日ギリギリまでかかってしまった案件でした。期日に間に合わないというのは絶対にあってはいけないことなので、わからないことも多く期日が近づくごとに焦りが募りました。 でも、仕事を任せてくださった上司からは「できることしか頼んでいないんだから大丈夫」と、私の成長のことを思って最後まで私を信じて任せてくださったんです。無事期日までに仕上げることができたときは本当に嬉しかったですし、信じて下さった上司には感謝しています。 この仕事は自分が設計したものが小さなものからダムや発電所等のスケールが大きなものまで、形に残していくことができます。早く様々な仕事が自分の力でできるよう、頑張りたいです。

私がこの会社を選んだ理由

インターンシップで感じた高い技術力と先輩方の仕事への情熱

他社にはない高い技術力と誰よりも熱く仕事に取り組む上司や先輩方の存在があったからです。弊社は北陸電力のグループ会社ですので、他社では経験ができないような発電関係の仕事に携われることも魅力でした。 就職は地元である富山県内の企業を第一に考えていました。大学3年生の時に、高校・大学の先輩が弊社に入社されたことをきっかけに、1週間のインターンシップに参加しました。当時何もわからない私に、砂防ダムの設計調査や、火力発電所での業務に携わらせてくださいました。できるだけ多くのことを吸収しようと思い、わからないことは何でも聞いていました。 忙しいにもかかわらず、学生の私に親身になって教えてくださる先輩方の仕事への情熱や幅広い知識に感動し、ぜひこちらで皆さんと一緒に働きたいと感じ、弊社へ入社を志願しました。

先輩からの就職活動アドバイス

先輩社員の生の声を聞いてください

ぜひOB訪問会等を通して実際に働かれている先輩社員の皆様の生の声を聞いてください。インターネットや会社説明会に行くことももちろん大切ですが、いい情報しか得ることができません。働かれている方の生の声を聞いてこそ、本当に自分に合う企業を見つけることができると思います。

また、インターンシップにもぜひ行ってみてください。自分のやりたいことを見つめ直すいい機会ですし、実際に体験してわかる仕事のすごさや企業の雰囲気があります。ぜひ頑張ってください。

page
top