採用情報

先輩社員紹介

高い技術力を必要とする総合技術コンサルタント業務での地元貢献

土木入社7年目

土木部環境土木工学科

此川 典貴

これが私の仕事

林道修繕の調査・設計・工事監理業務

水力発電各所設備(発電所・取水口)までのアクセス、維持管理用道路である林道の修繕工事の調査・設計・工事監理を行っています。

林道の恒久性、通行の安全を維持するためには、補修や補強が必要になります。斜面の崩壊箇所や危険が想定される箇所に擁壁を新設したり、既設の土木構造物に補修を施します。

業務の一連の流れは、現場に行き断面の計測や写真撮影を行い、そのデータをもとにその場所に適した擁壁を設計し、CADを使用し図化します。工事が着工すれば現場に行き、きちんと工事が進んでいるか、発注通り適切に工事が行われているか、監理を行います。その他にも先輩社員の方の業務に付き添い様々な業務を学習する毎日です。

一番うれしかった仕事にまつわるエピソード

やればやるほど奥が深い仕事

今まで学習してきた土木分野の知識がどのように生かされているのか、日々理解できていることです。学生時代は内容を理解しても、実際にどのように使われるか実感がわきませんでした。実際の仕事と大学時代に学んだことは、実際にやってみることで違いがわかります。

入社してから広い知識を必要とするこの業界で、ひとつひとつが経験・知識として蓄えられていくことが喜びです。まだできることも少なく、先輩方の助言や指摘もいい発見につながり、視野を広げるきっかけになります。様々な条件の現場があり、基礎的な知識より応用能力が必要とされるので、小さいことでも出来るようになることに達成感を感じています。多くの優秀な先輩がいる環境なので、いいところは吸収し自分のスタイルを作り仕事に取り組むことが今の目標です。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由

高い技術力を必要とする総合技術コンサルタント業務での地元貢献

まず、大学時代の先輩が内定をもらっていたこともあり、また学生時代に学んだ知識を生かせる業界で、土木分野で地域貢献ができると考えました。

当社は総合技術コンサルタントとして高い技術力・実績だけではなく、多くの有資格者を輩出し、積極的に仕事に取り組む姿勢がうかがえます。社内ではお互がライバルというより仲間意識が高く、協力して仕事をするので助言やアドバイスが問題解決につながり、自分の早期スキルアップにもなります。やりがいを持ち、充実した仕事ができるいい環境です。

先輩からの就職活動アドバイス

熱意をありのままに伝えてください

自分の専門分野に限らず広い視野で企業を選定すればいいと思います。自分の人間性(長所・短所)、誰にも負けない強み、数年後の将来像、たくさんの要素を抽出して、意欲的に仕事ができる環境、やりがいがあり充実した環境で仕事できれば最高だと思います。就職活動のやり方に参考や推奨はあっても正解はないので、自分がやってきたこと、企業に対する熱意をありのまま伝えてみてください。

page
top