実績紹介

特別養護老人ホーム大江苑 増築工事

建築デザイン平成25年度社会福祉法人小杉福祉会様
特別養護老人ホーム大江苑 増築工事

既存施設にユニット型個室40床、地域交流スペース、厨房を増築。

 

既存施設の一部を改修。

 

鉄筋コンクリート造2階建て、 延床面積 約3,200㎡。

数社からなるプロポーザルを経て当社で設計をさせていただくことになりました。

設計を進めるにあたって「生きる喜び」、「心の拠り所」、「尊厳の持てる場所」をコンセプトに建物づくりを目標に取り組んでいます。

25.6011_2

10.6131_2

コンセプト実現のために基本構想として入所者が生き生きとした暮らしをしていただくために「施設でなく家」、「交流」、「安全・安心・快適」をキーワードにして施主との打合せを毎週おこないました。

 

打合せでは提案をおこないながら問題解決をおこない、実施設計を完成させていきました。

14.6041_2

監理では複雑な形状、設計変更、デザイン等で大変苦労しましたがお施主さまに喜んで頂き満足しています。

担当者から

この建物は個室ユニットケア型特別養護老人ホーム(4ユニット)の増築計画で、
『入居される方が最期まで笑顔で暮らせる』ように設計をおこないました。
人と人の和をイメージした円形の地域交流スペースが特徴的で、この地域交流スペースの円すい型の屋根が、建物とここで暮らす方々を温かくやわらかに包み込むようなイメージとしています。

HGC建築設計事務所宮内 正三、宮内 杏里

page
top